B部門(肢体不自由部門)

☆B部門ブログはこちら

いきいき ゆたかに たくましく                  ◎小学部                                                                                                   Ⅰ 指導目標

・必要なコミュニケーションを身につけ、身近な人と関わりを持って活動する力を養う。

・基本的生活習慣を身につけ、健康で元気な生活を送る力を養う。

・家庭や生活で自分のできることを進んで行い、日常生活に必要な基本的知識、技態度を養う。

「ももたろう」などのお話を通して、言葉を使ったやり取りをしたり、動物ときび団子で1対1対応をしたりする学習に取り組みました。

自分の指を使って紙にクリーム絵の具描いたり、花紙を水に溶かしたもので造形をしたりする学習に取り組みました。

****************************

◎中学部

指導目標

・適切なコミュニケーションを身につけ、人との関わりを深めながら社会に参加する基礎的な力を養う。
・好ましい生活習慣の定着と体力の向上を図り、健康的な
生活を送る力を養う。
・身近な地域社会での活動に積極的に参加しながら、社会生活に
必要な基本的知識、技能、態度を養う。

 発注を受けたメモ帳を作りました。手元をよく見て、大きさに気を付けてカットしたりスタンプを押したりして、西備オリジナルメモ帳を製作しました。 温水プールを使った自立活動では、浮力を使って、体が緩みやすい状況を作ります。水中では、普段できない動きを引き出すことができます。

****************************

◎高等部

指導目標

・豊かなコミュニケーションを身につけ、人との関係を大切にしながら積極的に社会に参加する力を養う。
・自ら健康の保持増進に努め、調和のとれた心身の成長を
図る。
・将来を思い描きながら、社会でより豊かな生活をするために必要な知識、技能、態度を養う。

                

A高等部と合同で行っています。準備や片付けも自分で行うようにし、支援を頼む時には自分から依頼できるよう練習しています。社会生活に必要な力を培います。せいび祭で販売する製品を作ったり、袋詰めをしたりしています。作業をみんなで分担し、自分なりの方法で役割を果たします。「集団の一員」としての自覚を培います。