警報発令時の対応

1 気象警報発令の時

(1)午前6時30分現在、井笠地域のいずれかの市・町(笠岡市・井原市・浅口市・里庄町・矢掛町)に 警報 (暴風、大雨、洪水、大雪、暴風雪のいずれか)が発令されている場合は、臨時休校 となります。
※担任から家庭への電話連絡はいたしませんので、テレビ・ラジオ等の情報に御注意ください。

(2)「その他の警報」や「注意報」の場合でも、地域によっては危険なことも考えられ ます。また、総社又は倉敷地域のみ警報がでていることもあります。このときには、 該当地域の方は、登校を見合わせ、学校に連絡をしてください。

(3)登校後に、「警報」が発令された場合には、家庭と十分に連絡をとって下校させます。「注意報」の場合にも、状況によっては、家庭と連絡をとって下校させることがあります。

2 雪害等によりスクールバスの運行が遅延または中止されたとき 各停留所において、スクールバスが予定到着時刻より10分以上遅延しそうな場合は、学校から連絡を入れます。それまでは待機しておいてください。運行を中止する場合も学校から連絡します。

3 雪害等により公共交通機関の運行に大幅な乱れが生じたとき テレビ・ラジオ等の情報に注意し、登校が難しい場合は学校に連絡してください。