seibiyo01 の紹介

西備支援学校  〒714-0071    岡山県笠岡市東大戸5075-1      TEL (0865)63-1603      FAX (0865)63-1604    http://www.seibi.okayama-c.ed.jp

秋まつりをしよう

A小学部2年生は、生活単元学習で「秋祭りをしよう」に取り組んでいます。今回は屋台を作り、お祭りごっこをします。イラストや動画を見てお祭りのイメージをふくらませてから、役割分担してかき氷や焼きとうもろこしを作りました。作りながら嬉しそうに商品を眺めたり、食べるまねをしたりと、当日に向けて期待感いっぱいでお祭りの準備をすることができました。

 

オンラインによる個別懇談を行っています

新型コロナウィルス感染症対策として、個別懇談をオンライン(Meet)で行っています。初日は少しトラブルもありましたが、事前に接続テストしていたため、概ねスムーズに接続して懇談ができました。事前お渡ししている資料を基に、ポイントを絞った懇談ができました。8月末の急な変更にもかかわらず保護者の方にご協力をいただき感謝しています。

 

 

 

 

 

 

 

上履き洗い

A中学部1年生は、生活単元学習で「生活名人になろう!」を目標に、掃除の仕方、お風呂の入り方等を学習しています。今回は、上ばき洗いに挑戦しました。初めに、水で上ばきを湿らし、固形の石けんでこすり、汚れた所をブラシでゴシゴシと磨きました。最後に水ですすぎ、上ばきを立てて乾かしました。みんな頑張って洗いました。

 

 

 

 

 

 

セイもんリニューアルプロジェクト

ボランティア小谷泰夫様、がってん隊の皆様にお力添えをいただき、西備支援学校創立40周年を記念して新しいセイもん作りに取り組んでいます。7月には、全校児童生徒が針金の骨組みの上に和紙を貼って形を整えました。9月には、A中学部・A高等部の美術選択の生徒とB部門の児童生徒が、アクリル絵の具で色をのせていきました。完成までもう少しです。完成披露は10月19日「開校40周年記念式」の中で行われます。みんなの力で生まれ変わったセイもんを楽しみにしておいてください!!

( A小:和紙を貼っている様子 )

(A高:色を付けている様子 )

 

 

 

 

 

 

 

 

地震避難訓練を行いました

震度5強の大きな揺れで、ドアが開かなくなったり、ガラスが割れて内庭が通れなくなるなど実際の被害を想定して避難訓練を行いました。全校児童生徒は、「お・は・し・も(押さない・走らない・しゃべらない・戻らない)」をきちんと守り、密を避けて2カ所に分かれて避難しました。全員緊張感を持って取り組むことができました。

 

 

 

 

 

 

 

2学期が始まったよ

夏休みが終わり、いよいよ2学期のスタートです。子どもたちは写真を見ながら、2学期の行事予定を確認しました。どんなことがあるのか一生懸命に聞いている様子からわくわくした気持ちが伝わってきました。2学期の目標決めでは、「着替えを頑張ります。」や「返事を頑張ります。」など考えてみんなの前で発表しました。自分の目標に向かってみんなで毎日取り組んでいこうと思います。

2学期 始業式をオンラインで行いました

 

8/30(月)、Meetを使って2学期の始業式を行いました。スライドを見ながら校長先生の話を聞いた後、各クラスで夏休みを振り返ったり、2学期の目標を考えたりしました。欠席した子どもたちにも2学期の始まりが意識できるように始業式の一部をclassroomで配信しました。