上履き洗い

A中学部1年生は、生活単元学習で「生活名人になろう!」を目標に、掃除の仕方、お風呂の入り方等を学習しています。今回は、上ばき洗いに挑戦しました。初めに、水で上ばきを湿らし、固形の石けんでこすり、汚れた所をブラシでゴシゴシと磨きました。最後に水ですすぎ、上ばきを立てて乾かしました。みんな頑張って洗いました。

 

 

 

 

 

 

【中学部作業学習 1学期まとめ会をしました】

中学部では、1学期最後の作業学習で、手芸班と農耕班それぞれまとめ会をしました。手芸班は、作った製品を校内で展示販売し、売上金や在庫の管理をしました。農耕班は、育てた野菜を野菜直送便で販売し、売上の計算も分担してしました。買ってくれた人からのうれしい感想に、生徒たちはまた頑張って作業をしたいと意欲的になっています。どちらの作業班も、頑張ったことを、一人一人日誌やカードにまとめて振り返りました。製品の完成や販売活動を通して、達成感を味わうことができました。

 

 

 

 

 

【すてきな大人になるために~性教育~】

中学部では保健体育で4つのグループに分かれて性教育の学習をしました。生徒達はクイズや実演を通して、自分の体に関心を持ち、大人になりつつある自分の体に気付くことができました。正しい知識や技能を身につけ、日々の生活の中でも生かしてほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

【生活単元学習 人の役に立つことを考えました】

A中学部3年生の生活単元学習「人の役に立つことを考えよう」の授業をしました。身近な先生から「この場所をきれいにして欲しい。」と掃除の依頼を受け、次は「自分たちのできることは何だろう?」と考え意見を出し合いました。その結果、中学部廊下の窓のサッシとトイレ掃除に決まり、3年生全員で協力して活動しました。ミニほうき・お掃除棒を使い窓のサッシの掃除をしたり、洗剤を使いトイレの便器をブラシでこすったりました。汚れが落ちたか確認しながら丁寧に掃除をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【A中野菜直送便 元気に出荷中】

A中学部の作業学習で育てた、みどり農園の野菜が大きくなりました。野菜直送便では、保護者の方から多くの注文をいただきました。ありがとうございます。生徒達は作業学習の中で、収穫・袋詰めを行います。暑い中ですが、生徒達はがんばっています。

野菜直送便を受け取った保護者からは、「いつも楽しみにしています。」「がんばって作った野菜、おいしく食べさせてもらいます。」「店の野菜より色も良いしおいしかったです。」などの感想をいただきました。ありがとうございます。とても励みになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【AB中学部音楽「レインスティックで奏でよう」】

梅雨真っ盛りのこの季節、AB中学部の音楽の授業では雨の音を奏でる「レインスティック」を自分で作りました。先生が授業の初めにレインスティックを演奏すると、生徒からは「雨だ!」「朝、雨が降ってた音だよ!」と次々に声が上がっていました。レインスティックに入れる素材によって音色が変わるので、生徒たちはお米や小石、ビーズなどを入れて自分の好きな音が鳴るレインスティックを作りました。出来上がると、「Over the rainbow」の曲に合わせて、思い思いの雨の音色を奏でることができました。

 

 

 

 

 

 

【AB中学部 美術「絵の具を使って表現しよう」】

今年度中学部は、A部門B部門合同で美術の学習を行っています。

モダンテクニックの技法(合わせ絵:デカルコマニー、にじみたらし、スパッタリング:ぼかし網とブラシで、ビー玉を転がして、スタンピング)を使って、偶然できる色や模様を楽しみながら作品を作りました。