3学期に向けて

冬休みが終わり、生徒たちは元気いっぱいで登校してきました。                                  生活単元学習では、冬休みの楽しかった思い出を書いたり書初めをしたりしました。今年も生徒たちは、元気いっぱいがんばります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中学部の和太鼓教室Part2

中学部では、音楽科の授業で2回目の和太鼓の学習をしました。前回、備中温羅太鼓の塩尻先生が西備支援学校のために作曲していただいた「飛翔」という曲を練習しました。生徒たちの一生懸命な演奏に聞いている人は元気をもらいました。塩尻先生から和太鼓教室を通じて「失敗しても、一生懸命すること」の大切さを教えていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2学期終業式を行いました

12/24(金)に2学期の終業式を行いました。感染症対策のため、今学期も各教室をオンラインでつないで行いました。校長先生のお話の後、各学部部門から代表の児童生徒が2学期の思い出発表をしました。どの児童生徒も2学期に頑張ったことや楽しかった思い出を発表し、2学期の様々な行事をふりかえることができました。各教室の児童生徒も、テレビ画面を通して、校長先生のお話や友達の発表をしっかり聞くことができました。
2学期は、日々の学習に加えて、修学旅行、せいび祭や校外での学習を行うこともできました。頑張ったことがたくさんあった2学期でした。
冬休みには、体調に気を付けながら、たくさんの思い出を作ってほしいと思います。3学期に元気で会えることを楽しみにしています。

第2回目国際交流をしました

A中学部のせいびタイム(総合的な学習の時間)で、2回目の韓国チョングァン学校との国際交流をしました。今回は、西備支援学校が計画した交流で、ラジオ体操やうらじゃの披露、西備支援学校や日本の文化(お正月や遊び)の紹介をしました。生徒たちは、国や言葉を超えて、なかなか経験できない異文化交流学習に取り組むことができました。3学期は、韓国の友達へのプレゼント作りや韓国の伝統服試着、楽器の演奏などを体験学習します。

中学部で和太鼓にチャレンジしました

中学部では、音楽科の授業で和太鼓の学習をしました。12月14日は備中温羅太鼓の塩尻先生をお迎えして、和太鼓の音の魅力や叩き方を教えていただきました。和太鼓を専用のトラックで1人ずつ叩ける数を持ってきていただき、大きな和太鼓を生徒たちは、とても意欲的に叩くことができました。最後に塩尻先生が即興で西備支援学校用に作曲した「飛翔」という曲の練習をしました。次の2回目の1月14日の授業で通して演奏します。次の授業が楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

井原駅「ぽっぽや」さんで、中学部作業学習で製作した製品の展示販売をします

中学部の手芸班の作業学習で製作した製品の展示販売をします。クリスマスのミニツリーもあります。

・期日 令和3年12月14日(火)~12月19日(日)

・時間 毎日9:00~18:00(※14日(火)は、午後からです)

・場所 井原駅舎「ひだまりカフェぽっぽや」ギャラリーコーナー

ぜひ、お越しください。

 

 

 

 

 

 

 

 

太鼓の練習をしています

中学部では、12/14にゲストティーチャーとして備中温羅太鼓の塩尻先生をお迎えして、太鼓教室をします。その事前学習として、音楽科の授業で太鼓の練習に取り組んでいます。自分で選んだ食べ物の言葉をリズムに変えて上手に表現しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カムサムニダ!(感謝)韓国チョングァン学校とのオンライン交流でご協力いただきました

韓国チョングァン学校とのオンライン交流では、岡山韓国教育院のパクヨンホ院長様、本校学校運営協議会委員のキムジンホ様にたくさんご協力をいただいています。パク院長様には、韓国の太鼓のソゴや韓国の遊び道具などをお借りして、交流会の中で実際に生徒が使用させていただきました。キム様には、岡山韓国教育院との連携やチョングァン学校との調整連絡ほか教員や生徒の韓国語教室をしてくださり、交流会での通訳をしていただいています。地域の方々のおかげで、普段体験できない学習ができることに感謝しています。12/20の第2回交流では、良い交流ができるように生徒たちと準備、練習をしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

笠岡駅前をイルミネーションで飾ろう

全校児童生徒が、市内高校生と力を合わせて笠岡駅前をイルミネーションで華やかに彩ります。その飾り作りに取り組みました。生活単元学習や図工・美術、学級活動等の時間に「笠岡駅前をキラキラにしよう」と、クリアカップにシールを貼ったり、ペンで絵を描いたりしてオリジナルの飾りを作りました。暗くした部屋に作った飾りをつけ、点灯!「わー、きれい!」と、近づいて見たり、うっとりと見たりしました。笠岡駅前イルミネーションに、ぜひ、出かけてみてください。

期  間:2021年12月18日(土)~2022年1月31日(月)

点灯時間:毎日17:00~0:30まで

場  所:JR笠岡駅前のバス停「2番のりば」井原方面行き付近

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

韓国チョングァン学校とのオンライン交流

A中学部はせいびタイム(総合的な学習の時間)で、韓国チョングァン学校の高校1年生とZoomでオンライン交流をしました。元気の良い韓国語の挨拶「アンニョンハセヨ」で交流が始まりました。チョングァン学校の作業学習で、コインランドリー(運動靴)の運営やバリスタの授業があることを知って、日本の学校との違いに驚きました。質問コーナーでは、「体育では何をしていますか?」「好きな食べ物は何ですか?」等積極的に尋ねて、「バドミントンをしています。」「ナムルやキムチが好きです」と教えてもらいました。最後は、みんなで韓国語の「トマンナヨ(また会いましょう)」で締めくくりました。次の交流も楽しみです。